Posted by:admin Posted on:2017年3月25日

容姿はかなり関係してくる可能性が高い

イベントコンパニオンというのはいろいろなイベントごとに場を盛り上げるために、華やかさを演出するために集められる人たちで、基本的には女性になるでしょう。しかし、女性なら誰でもできる仕事か?というと、恐らくそうではないと言えます。イベントコンパニオンになるための条件があるので、そういったものをクリアしていく必要があると言えるでしょう。その1つが容姿です。容姿が端麗であることはある程度必須条件になると思われます。イベントコンパニオンはイベントにおける商品やサービスのイメージアップの役割も兼ねているので、イメージ的にプラスになるような人たちを選ばないといけないということが言えます。そのときに容姿がある程度求められてくるのです。イベントコンパニオンになるために必要な容姿というのは、顔のみではなくて体型などの含まれるため、結構条件としては厳しい場合もあります。

体力がなくてはならない

イベントコンパニオンは立っているだけで楽な仕事と思われる人もいるかもしれませんが、決して楽ではないと言えます。確かに立っていることが多く、特別何かをする機会は少ないかもしれませんが、それが長時間続くため意外ときついと感じる人もいるからです。しかも、イメージアップをためにそこにいるので、常に笑顔で、ポーズなどを意識しながら立っていないといけないので、これは想像以上に体力がいる仕事になります。衣装も結構タイトなサイズだったりしますから、身動きとかもとりづらい可能性があり、働いている間は重労働に感じる人もいるのではないでしょうか?イベントコンパニオンになるには体力は必須条件と言えそうです。

イベントコンパニオンの派遣は、旅館やイベント会場などにイベントコンパニオンを派遣する仕事です。目的に合わせて適したコンパニオンを派遣する必要があります。