Posted by:admin Posted on:2017年3月3日

プラント求人ならこれまでの仕事のスキルが活かせる

化学プラントから石油プラントまで、プラントの中で働いている人は事務系の仕事や、営業に研究職に管理まで実にいろいろな人たちが働いています。豊富な職種が用意されているプラントですから、新卒で働く方も転職で求人探しをされる方でも、見合った求人を必ず見つけられることでしょう。プラントの求人では新卒に対しては企業で人材育成を行っていく求人が、そうでない場合には、キャリアを活かして転職される方に対しての求人が出ています。転職求人では研究系や、管理職系の求人が多く出ているので、これからプラントに就職される方は、自分の立場に合わせて転職先を探しましょう。

技術職は重宝される傾向に

プラントの設計や運用業務などに携わる技術職は特に重宝される傾向にあります。プラントを動かすためには熟練した技術や経験を必要とするので、これまでプラントで働いてきた経験がある方なら、その経験を活かして転職するというのも夢ではありません。転職求人では運用してきたプラントの規模にかかわらず募集をかけているので、スキルアップや給与アップを目指して転職をされる場合には、まずはプラントの求人で働けそうな職場を探してみましょう。

新卒では理系と文系にわけられる傾向に

新卒のプラント求人は理系と文系で応募できる部署が変わります。文系学部の場合には管理部門あるいは営業や事務などの会社の運営に関わる仕事に従事することになります。理系学部を卒業した学生の場合、その学部で学んだ内容にあった技術あるいは研究開発部門に回されます。

プラントの求人は、幅広い業種で行われています。製鉄プラント、食品系プラント、石油が科学系プラント等多岐にわたります。求人への応募の際は、自分の経験または関心に応じた業種を選ぶことが肝心です。